読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think Big Act Local

iPhone開発を軸にブレブレの記事を書いていきます。

iTunes Connectへのアプリ登録時に必要な画像を一瞬で用意する方法

iOS iTunes TIPS

iTunes Connectでアプリを登録するには多くの画像が必要です。
リリース時にはもちろんちゃんとした画像をアップロードするべきですが、
アプリ内課金のテスト用のアプリにわざわざ画像を何枚も用意するのは大変です。

そこで、今回はiTunesConnect登録用のダミー画像を用意するTIPSをご紹介します。

Placehold.itを使おう

TIPSといっても大したことではなく、Placehold.itというサービスを使うだけです。
Placehold.it - Quick and simple image placeholders

f:id:himaratsu:20130507234020p:plain

Placehold.itの使い方

Placehold.itのドメインhttp://placehold.itのURLパラメータに画像サイズを渡すと、そのサイズのプレースホルダー画像(ダミー画像)を用意してくれます。

例えばiTunes表示用アイコンなら http://placehold.it/1024x1024
4インチ用スクリーンショット なら http://placehold.it/640x1136
と指定すれば画像を生成できます。

後は生成された画像を保存するだけ。デフォルトでは1024x1024.pngのようなファイル名で保存されます。

おわりに

ダミー画像の準備のような単純作業はツールを使って楽しましょう。
欲を言えば読み込み失敗時のエラー画像なんかも作れると嬉しいですね。

関連書籍

C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと

C言語すら知らなかった私がたった2か月でiPhoneアプリをリリースするためにやったこと

今回のツールのような知ってると開発が捗るツールを紹介している本。
コードではなく開発モチベーションの管理について重点的に書かれています。